about

 普段気づかないような街中にあふれている小さな段差…  この何気ない段差を車いすの人は一人では越えらず立ち往生してしまいます。
近くにいる人に助けてもらいたい…でも『断られたらどうしよう』 と思いなかなか声をかけられません。
また近くにいる人たちも声をかけたいけどどうしていいのかわからない…
『断られたらどうしよう』という気持ちから声をかけることが出来ない現状があります。
 断られたらどうしようという不安から生まれる状況をこのマークを身に付ける事によって解消!!
 “助けてほしい”“助けたい”という胸の中の思いをLovehandの印をつける事で
“私はいつでもHelpを求めています”“私はいつでもHelpをします” という意思表示となります。
❤ ベビーカーやお年寄り難病をお持ちの方などのHelpを伝えるアイテムでもあります ❤